トップ・マネジメント

トップ・マネジメント

トップ・マネジメントは、東京都千代田区に事務所がある株式会社トップ・マネジメントが提供しているファクタリングサービスです。株式会社トップ・マネジメントは経理・財務・経営に関するコンサルティング業務、経営リスクの調査・分析、担保不動産の調査・評価などを手掛けている企業で2社間ファクタリング、3社間ファクタリングをサービス展開しています。

トップ・マネジメントの大きな特徴は「全国対応」「個人事業主も利用可」「最短即日での資金化が可能」「買取率業界1位」「3万社を超えるファクタリング契約実績」「最高1億円の買取が可能」「地方のお客様は交通費キャッシュバック」「3~6か月の長期売掛金買取も可能」という点が挙げられます。

ファクタリング業者の中でも、3万社を超えるファクタリング契約実績を持つ会社はほとんどありません。十分なファクタリング実績があるからこそ、「個人事業主も利用可」「地方のお客様は交通費キャッシュバック」「3~6か月の長期売掛金買取も可能」「最短即日での資金化が可能」と他のファクタリング会社にはないサービスを提供しているのです。

はじめてファクタリングを利用する会社でも、豊富な実績とノウハウから丁寧に相談に乗ってもらえるおすすめのファクタリング会社です。

トップ・マネジメント商品概要

金融機関名 株式会社トップ・マネジメント
本社所在地 東京都
対象 法人、個人事業主
2社間ファクタリング手数料下限 1.0%
2社間ファクタリング手数料上限
3社間ファクタリング手数料下限 1.0%
3社間ファクタリング手数料上限
ファクタリング事務手数料 あり。費用不明
資金化までのスピード 最短即日
最低取扱額 30万円
最高取扱額 10,000万円 ※1社3,000万円

トップ・マネジメントメリット

  • 全国対応
  • 個人事業主も利用可
  • 最短即日での資金化が可能
  • 買取率業界1位
  • 3万社を超えるファクタリング契約実績
  • 最高1億円の買取が可能
  • 地方のお客様は交通費キャッシュバック
  • 3~6か月の長期売掛金買取も可能
  • 事務手数料が発生する

トップ・マネジメントデメリット

  • ファクタリング手数料は下限の2.0%~しか開示されていない
  • 1社3000万円までと比較的少額の買取対応

トップ・マネジメントおすすめポイント

最大のメリットは「3万件を超える融資実績」と「豊富な実績から来る独自のサービス」です。

ファクタリング業者の中でも、3万社を超えるファクタリング契約実績を持つ会社はほとんどありません。十分なファクタリング実績があるからこそ「ファクタリングの買取でどのぐらいのリスクがあるのか?」を正確かつ迅速に審査をすることができるのです。

結果として「最短即日での資金化が可能」「個人事業主も利用可」「地方のお客様は交通費キャッシュバック」「3~6か月の長期売掛金買取も可能」と他のファクタリング会社にはないサービスを提供しているのです。

豊富な実績と即日の資金化、他にないファクタリングサービスという点でおすすめできます。

トップ・マネジメントおすすめできないポイント

ファクタリング手数料の上限が開示されていないため、ファクタリング手数料が審査次第になってしまうところがおすすめできないポイントです。結果的にファクタリング手数料は審査をしてからの条件提示の段階でないとわかりません。

また、1社3000万円までの買取ですので高額な買取には対応していません。

トップ・マネジメント手数料・掛目

ファクタリング手数料の下限は1.0%ですが、上限は開示されていません。売掛金に対しての掛目は10%~20%に設定されています。

2社間ファクタリング

2社間ファクタリング手数料下限 1.0%
2社間ファクタリング手数料上限
2社間ファクタリング留保金割合 10.0%
2社間ファクタリング掛け目最大 90.0%

3社間ファクタリング

3社間ファクタリング手数料下限 1.0%
3社間ファクタリング手数料上限
3社間ファクタリング留保金割合 10.0%
3社間ファクタリング掛け目最大 90.0%

トップ・マネジメント事務手数料

ファクタリング事務手数料 あり。費用不明

トップ・マネジメント売掛債権買取の取扱額

売掛債権買取の取扱額は1社3000万円までです。合計で最高1億円までの買取が可能になっています。ファクタリング会社の中では低めの買取上限設定と言えます。

最低取扱額 30万円
最高取扱額 10,000万円 ※1社3,000万円

トップ・マネジメント資金化までのスピード

最短即日の資金化が可能です。ファクタリング会社の中でも素早い融資スピードが期待されます。

資金化までのスピード 最短即日

トップ・マネジメントの審査

面談審査 あり
審査可能な状況 税金滞納あり
赤字決算
担保なし
保証人なし
設立間もない
銀行に融資を断られている
審査できない状況 売掛金の支払期限が過ぎている
法人間の商取引における役務(サービス)が提供中で完了していないもの
売掛先が個人(屋号)経営のもの

トップ・マネジメントの対象債権と登記

償還請求権 ノンリコース
売掛先倒産時の返済義務なし
債権譲渡登記 原則必要
対象の売掛債権 法人間の商取引において発生したほとんどの売掛債権が買取り対象

トップ・マネジメントの必要書類

必要書類 決算書、試算表
過去・直近の取引
入金が確認出来る書類
取引先との基本契約書
成因資料 (発注書・納品書・請求書)

トップ・マネジメントの利用可能な種類

買取ファクタリング(2社間)
買取ファクタリング(3社間)
医療報酬債権ファクタリング
保証ファクタリング
国際ファクタリング

 

 
 
 
 
口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く